自動車保険は今見直しする

自動車保険に昔加入したまま車種変更や事故なども無く、見直しも行わないまま過ごして来たと言う人がとても多くいます。
自動車保険と言うものは年々変化しており、保険制度もめぐるましく変わっています。

しかし、時間が無いなどの現代的な理由もあってか保険を見直すと言う人はあまり多くいないのが現状です。
自動車保険と言うものは、年齢に合わせた保険タイプや走行距離などに合わせたプランなど様々なタイプがあります。

昔に加入した保険の契約内容のままでは、昔の走行距離のままや昔の年齢設定のまま保険料金を毎月支払っていると言うことになります。
今更見直しを行っても保険料と言うものが高額であるのには変わりは無いと考える人も多くいますが、それは間違いであり保険料金は年齢や走行距離などによって変わります。

その上、補償内容も大きく変わることになります。特に自動車保険の事故対応はしっかりと確認しておかなければなりません。
事故対応の内容が変わっていたり、新しい補償内容も追加されていることもあります。

この様に自動車保険は早めに見直しをするとお得になる可能性があると言うことができます。

ちなみに私は現在三井ダイレクト保険に加入しています。ネットで契約する自動車保険です。
はじめは知り合いの代理店にお願いしていたのですが、やはり小さな代理店ですと対応が遅く心配な点も多く出てきました。

しかしネットの保険会社もいささか心配な店がありました。加入してしばらくしたころ、台風が私の住んでいる地域を直撃しました。
その際車に外から飛んできたものがぶつかり傷がついてしまいました。証券をみてみると台風被害も保険でカバーしてくれるとありましたので連絡してみました。

ただ傷もがまんできないほどではないので請求は通らないかなとも思っていました。しかし親切丁寧に処理して下さり、
車のディーラーにもきちんと事前に説明してくれました。また家族が接触事故に巻き込まれたことがありました。

その際は、なんとその相手が常習犯であることを突き止め、相手にきちんと二度とこちらに接触してこないことを納得させ、
なおかつ自己処理をした警察にまできちんと連絡をしてくくださいました。そののち警察から連絡がきて出頭する必要はないという連絡がきました。

このように連絡があるのは異例のことのようです。
このように三井ダイレクト保険は親身で連絡もこまめにしてくださいますので、信頼の自動車保険会社です。